SILVIA

こじらせ女子の頭の中身デス

#私を構成する9枚

 

 

化粧品よりもずっと大好きな音楽。Jロックから何から何まで全部詰め込んでます。今度整理がてらシャッフルやろう。笑

 

 

 

f:id:cbbbsho:20160815131228j:plain

 

前半三つは、音楽が好きになったきっかけだったり、初めてっていうのがたくさんある曲ばかり。後半6つは犯人はyasuです。(謎)

 

①DOOR/銀杏BOYZ

そもそも、千〇君が「あの娘は綾波レイが好き」が18番ってなんかで書いてて、聴いてみようと思ったのがきっかけ。まぁ衝撃的な歌詞にびっくりしたのですが笑

大学時代によく聴いてたなぁー「夜王子と月の姫」が一番好きです。

 

②∞INFINITY 〜LOVE & LIFE〜/V6

生まれて初めて買ったCDがV6でした。10歳の時とか。歌詞カード開きすぎてぼろぼろなんだけど、これは本当に思い入れが強いアルバムです。おきまりの「Darling」も外せないけど、個人的には「Unlimited」が良いです。可愛い。次男三男が可愛く歌っている中パパ登場した瞬間の安心感は何なんだろう…笑

 

③憐哀/シド

Jロックに目覚めさせてくれたアルバム。とにかく「妄想日記」の衝撃が半端なくて。ちょうど中学2年生の今時期に、友達のうちに入り浸ってて、常にこのアルバムが流れてたんだよな~

 

『2012』/Acid Black Cherry

yasuの世界観は毎回毎回すてきすぎるんだけど、このアルバムのキャッチフレーズが

「この世に生まれたすべての人間には生きる"権利"と、そして生きる"義務"がある。」

っていうのを思いながら1曲1曲聴くと涙が出そうになる。だから、このアルバムは結構自分自身落ち込んでるときに聴くかな。「Re:birth」とか「CRISIS」とか「蝶」とか切ない中、「イエス」。からの「シャングリラ」これはね、泣かせに入ってるな。笑

 

⑤L-エル-/Acid Black Cherry

この世界観にも驚きだったな。ちょうど「マッサン」やってる時期で、勝手にエリーとエルちゃんをリンクさせてたwストーリーブックも絵本みたいな書き方で、活字離れしてる人にも読みやすくて。映画も見に行きます。こればっかりは行きます。表題曲の「L」が好きです。

 

⑥ANOTHER STORY/Janne Da Arc

これも最初は「ヴァンパイア」を聴きたいが為に聴き始めたんだけど気づいたら曲の構成に鳥肌が立ってました。小説版も読みやすくて好きです。「What's up!」が好きだなぁ。メンバーそれぞれの紹介が端的だけど的を得てる!笑

 

⑦JOKER/Janne Da Arc

 私的ハズレなしのアルバム。激しいロックもありつつ、バラードもある。バランスがいいなーって毎回聴きながら思います。アルバム曲の「ツメタイカゲロウ」はヴァンパイアぽい構成で好き。「I'm so Happy」は聴いていてキュンキュンします。

 

⑧DNA/Janne Da Arc

これも構成がすごい。疾走感のあるロックだらけなんだけど、時折「桜」「ring」っていうしっとり目が入っていて聴いていて心地がいいです。「Stranger」はもう圧巻です。どの楽器隊もすごすぎる…

 

⑨GAIA/Janne Da Arc

私のブログのタイトルともなっている、世界で一番大好きな曲「シルビア」が入ったアルバム。可愛いんだーシルビア。「sister」って曲も切なくて好き。禁断の恋なのかな?もう聴いていて切ない。このアルバムはどっちかって言うと切ない曲が際立つな。「still」とか。失恋ソングだけどさわやかで好き。

 

 

基本音楽は仕事以外で聴いてるんだけど、大体この9枚のアルバムのどれかを聴いてます。秋には「Recreation4」が控えているので、原曲を聴いて予習をしようと思います。

 

 

おしまい